脳がよくなるドリル、目的は強化か予防か

 




長年使っていたピーラー

一昨日、人参の皮を剥こうと

ほんの少し力をいれたら

刃がとれちゃいました(*‘∀‘)

  
100円で買って、数年使ってたんだから

当然と言えば当然。

よくがんばってくれたよ!

 
結婚した頃は、人参もじゃが芋も

包丁で皮を剥いていましたが

今ではなんでもピーラー頼り。

便利な道具はどんどん使わないと!

って、いつだったか

有名な料理研究家の先生が

言ってました。

 
ということで、新しいのを購入。

もちろん(!?) また100円ショップで!

 

100均のお店に行くとついつい

予定にない物まで買ってしまします(>_<)

小さな計量カップ

あまりにも可愛かったので…

それに案外便利そうだし。

やっぱり安くても新しいのとか

かわいい道具がある方が

テンション上がります。

 



 

図書館に寄って本を借りました。

見るだけで脳がよくなる 1分間瞬読ドリル [ 山中 恵美子 ]

 

『あなた、ちょっとやった方がいいわよ』

(なぜかデビ夫人風の天の声)

って本に呼ばれたような気がします(^_^;)

本当に最近、笑えないぐらい

脳の衰えを感じる時があるんですよねー。

 

前書きに書いてありました。

「子どもは勉強脳が磨かれ、

大人や脳機能が強化。

シニアは認知症予防に効いてくる」

 

ほお~! いいことしか無いじゃん🤩

 

内容的には

 文字の並べ替え

 文字の間違い探し

 文字群から問いを見つけて答える

 言葉の言い替え

 文の並べ替え

 絵や単語の共通点探し

 記憶力問題  など

 
1問につき1~3秒

1つの課題につき1分の制限時間

と決められています。

完璧でなくとも、間違っても良いので

1分間でやりきるという事が重要なのだそうです。

 

小学生でもゲーム感覚で

楽しく出来そうな内容です。

それに『1分』単位なら

私でも集中力が続きそう。

凝り固まった脳のストレッチのつもりで

TRYしてみようと思います。