値上げに負けない!

 




図書館に予約していた本の順番が回ってきました。

今回の本は発売間もない頃に予約したので

手元に来るまで約2ヵ月。

まだ早い方かな?

現在、あと10冊ほど予約している本がありますが

もう半年ぐらい待っているのもあるかも?

 

でも、余程の事でない限り

急いで読まなければいけないという本は無く、

図書館を利用すれば無料で、何冊でも読める

というのは有難いことです。

借りて読んでみて、「これは」と思う物があれば

購入します。

 

週刊現代別冊 おとなの週刊現代 2022 vol.4 守って殖やす「あなたのおカネ」値上げに負けない! (講談社 MOOK) [ 週刊現代 ]

 

タイトルだけ見ても

興味をそそられる内容ばかりです。

目次から特に私が興味を持ったのが… 

物価高騰から家計を守るための「基礎知識」

 どんな値上げにも勝つ 読めばもう困らない
 「夫婦のおカネ」を二人で守る!

 最新版、老後に夫婦で必要になるおカネ

 貯金がみるみる減る48の禁止事項

 「都会よりちょっと田舎がいい」憧れで引っ越した人の悲しい末路
 いまブームの高齢者専用マンション 入居1か月で「やっぱり我が家が一番だった」でも、もう帰れない

暮らしの中でおカネを増やす「知恵」と「工夫」

 「医療」「介護」でおカネを減らさない対策15

 60歳以上の人は常に狙われているー銀行と証券・保険会社に騙されない心得15

 「電気」「ガス」代を劇的に安くする方法8

 「売ると意外に儲かるモノ」㊙リスト

身体と心の健康が最強の「資産防衛術」

 病気でおカネはこうして消えます

 まさかの病気で破産した人たちの実話

 クスリを飲み続けるとこんなに大損

 「健康をおカネに換える」ための25ヵ条

1円たりとも損しない「遺産相続」の極意

 孤独な親を泣かせない手続き20

 子供の人生を壊さない手続き20

 今あるおカネを減らさない手続き

 (以上、大見出し・小見出し 混在しています)

 

私が思っていたよりずっと具体的に書かれていました。

一覧に簡潔にまとめられていたり

数字で明確に表現されていたり

いい意味で・・・・・ 忖度なく書かれているという印象です。

例えば老後の住まいについて

私は「老後ひとりになったら家を売って

手頃な高齢者施設という考えも有りかなー?」

と漠然と考える事もあったのですが

『食事が口に合わない』とか

『入居者との人間関係』とか

自分では想像が及ばなかった小さな、でも大切な問題

についても触れられていてハッとしました。

 

これは『買いリスト』入りかなー。

週刊現代別冊 おとなの週刊現代 2022 vol.4 守って殖やす「あなたのおカネ」値上げに負けない! (講談社 MOOK) [ 週刊現代 ]