“もったいない” 気持ちが勝った

スポンサーリンク

10カ月以上も

昨夜、食料品のストック棚をごそごそとしていて発見。

備蓄用に買っていた大豆ミート

なんと賞味期限を10カ月も過ぎている!

ローリングストックで適宜使っていたつもりだったのに1袋見落としていたみたいです。

どうしたものか…

「消費期限」ではなく「賞味期限」なので

まぁ大丈夫だろうと、普段なら迷わず使うところですが、

さすがに10カ月も過ぎているとなると躊躇してしまいます。

 

スポンサーリンク

この身を挺して試す

けど、やっぱり捨てるには忍びない。

ちょうど、今日の夕食はひとりきり、夫を巻き込む心配もないし

すべて自己責任ということで

食べることにしました。

だって勿体ないもの。

お湯で5分間戻してみても特に異臭などありません。

野菜と共に炒めて味付け。

実食!

噛んでも臭みなどありません。

大豆ミート特有の食感もそのまま、

普通に美味しく食べました。

 

一晩経って何事もなければ万事OKでしょう。

どうか夜中にトイレに走るなんて事がありませんように…。